コンプレックスを持っている女性に来て欲しい。 髪を綺麗にすることで、下向きな気持ちを上向きにしたい。


数ヶ月に1回、美容室に行くというルーティンの中で、髪を切るだけじゃなくて、元気を与えたえり、リラックスしてもらうことでその人の人生の1人になりたい。


LOVEST 青山 by airの栗原一徳さんに、人生観と美容師という職業について語って頂きました。

LOVEST 青山 by air

副店長

栗原一徳


Q:栗原さんは何で美容師という仕事を選んだのですか?

目指したのは高校生の時ですね。

地元に格好いい美容師がいて、ファッションスタイリストを目指した時もあるんですけど、結局美容師を選んだ理由は、自由でかっこいいと思ったからですかね。


Q:今までどんな人生を歩んで来ましたか?

後悔ばっかりで、まだやりきれていないことがたくさんあります。

割とコンプレックスを感じているからこそ、今は、次は失敗しないようにと思って、先読みすることを意識していますね。


Q:見た目はとても自信があるように見えますが、ご自身の性格はどう自分で捉えていますか?

うーん、めちゃめちゃビビりのポジティブですかね(笑)

様子を見るし、周りの人にも気を遣いますね。

でもビビりつつも直感で判断するかな。


Q:生きている中で、栗原さんが大事にしているポリシーを教えてください。

口約束はしない。嘘が嫌いなんですよ。

だから、軽はずみなことは言わない。

それはお客様にもです。口先だけで話すことは絶対しないと決めています。


Q:これから栗原さんはどんな人生を歩んでいきたいですか?

時間に縛られたくないから、24時間自分の好きなことで仕事が出来て、未来の家族とか自分が大切に思っている人と、良い時間を過ごせる様になりたいです。

あと、美容師という仕事が大好きだから、「美容師がこれだけ格好いい」ということを、世の中に広めていきたいです。

東京は格好いいが浸透しているから、今はアジアに広めたいですね。


Q:お仕事柄たくさんの女性を見てると思いますが、栗原さんはどんな女性が美しいと思いますか?

自信に満ち溢れた人はあんまり好きじゃないですね(笑)

それよりも、自然体の人に惹かれます。

自分を理解して分かっている人や、気配りができる人を見ると、良いなと思いますね。 



コンプレックスを持っている女性に来て欲しい。
髪を綺麗にすることで、下向きな気持ちを上向きにしたい。


Q:栗原さんは美容師という仕事を通じて、どのように女性を美しくしたいと思いますか?

勿論、髪を綺麗にしたいです。

意外と自分の髪の状態を知らないお客様も多いので、髪の状態を教えて、「ここまで綺麗になりますよ」と伝えたいと思っています。

そして、髪を綺麗にすることで下向きな気持ちを、上向きにしたいですね。

あと、僕が髪を切れば、「男女ともに確実にモテます」(笑)

骨格・髪質を自分で正確に理解するのは難しいと思うので、ちゃんと説明して、提案するようにしています。

僕の強みは提案力だと思っています。

Q:栗原さんが在籍されている「LOVEST 青山」の魅力を教えてください。

一番の武器は、airグループ独自の工程で提供し続けているトリートメントです。

髪質改善サロンでもあるので、髪を切ることは勿論、髪質自体をよくすることで、その方が本来持っている髪の美しさを最大限引き出すことに力を入れています。

それと、全スタイリスト、メイクの技術を持っています。

その方の雰囲気やファッションを見て、トータル提案ができます。

僕も髪を切りに来られたお客様に、眉やチークなどのポイントメイクを施術することもあります。


Q:最後に、MEZONを通じて、どのように女性を美しくしたいと思いますか?

airグループの一番の武器はトリートメントなので、来てくださるお客様に、「ここまであなたは美しくなりますよ」と気づきを与えて、その方が持つ、本来の美しさを最大限引き出したいです。



<MEZONからのコメント>

初めて栗原さんにお会いした時の第一印象は、自信に満ち溢れていてカッコいい美容師という印象でした。

でも取材を通して、見えてきた姿は、自身がコンプレックスを抱えながら人生を歩んできたからこそ、繊細で人の気持ちがわかり、今とこれからの人生に葛藤しながら必死に戦う、人間臭い、栗原さんでした。

「コンプレックスを抱えている女性に来て欲しい。」

取材中に何度もその言葉を繰り返す栗原さん。

自然と自分の悩みを話したくなる空気感を作り、髪を切るだけでなく、その人の心までも前向きにしてくれる栗原さんと、リニューアルされた「プラチナトリートメント」を体験頂きたい。

▼トリートメントを受けた誰もが、自分の髪を見て、触れて、今までのトリートメントとは桁違いであることを実感する「新airプラチナトリートメント」

https://mezon.themedia.jp/posts/4498936

0コメント

  • 1000 / 1000